肩の力を抜いていこう

no-image

前回の投稿は多分2021年5月。
とりあえず、今までの投稿全部非公開にした。
特に深い意味はなくて、なんか堅苦しいなって思ったから消した。
投稿するのだるいな~ってなってたので、タイトル通り「一旦肩の力を抜こう」と思いまして。
削除してもよかったんだけど、なんか、完全になかったことにするのは、それはそれでいやだなっていう謎の感情。
なので非公開です。わけわからんね。わしもわからん。

最近は、仕事もいろいろあったし、SNSもいろいろあったしで、結構自分の環境が変わった、ような気がする。
なんというか、ほんの少しだけ歳を取ったなあ……みたいな。いやまあ、まだ若いほうだとは思うけど……。
仕事の立ち位置はちょびっとだけ(マジでちょびっとだけ)偉くなってしまったし、私のメインのSNSはMastodonになったわねって感じの今日この頃です。

なんだか、省エネモードで生きているような気がするなって思いつつ、いや、これが一番自然体なのかもしれんな、とも思ってる。
今まで通り、SNSのテンションは高いし、ゲームでは騒ぐし、人と遊ばないわけでもないし、外に出ないわけでもないし。
だけど、なんかこう、主に人付き合いの点で無理をするってことが減ったように思う。いいことだ。

そんな最近だけど、Mastodonに移住したことで、好き度に拍車がかかったものがある。
それは、文房具沼だ。
言うて、もともと文房具は小さい頃から大好きで、文房具屋で過ごしたい、とか、文房具屋になりたい、とか、文房具の企画とかしてみたい、とか割と思ってはいた。
ただ、Mastodonて結構文房具好きな方いて、万年筆を所持している方も多くて。
いいな~って思って、おすすめ教えてもらって、早速購入して、使って、数日後。
インクと万年筆が増えていた。
なんで?
みたいな日々を送っている。
今日はチェキも買った。チェッキー!!
はい。楽しいです。

今まで閉じ切った世界(ついった鍵垢)で過ごしてたから、文房具の話できる人もあんまいないし、情報もそんな見つけられてないしって感じだったんだけど、Mastodonには、万年筆を楽しむ人もいれば、インクを楽しむ人もいて、ガラスペン、つけペン、ロルバーン、トラベラーズノート、ツバメノート、みたいに、私が知らなかった文房具の世界を楽しんでいる方がたくさんいたし、LTLを見ていたら自分から探さなくても勝手にその方々の投稿が見えてくる。
そんなところに文房具好き好き!て人が迷い込んだらどうなると思う? 側落ちするんだな、これが。
って感じで文房具沼にズブズブしてる。
でもなんかすごく生きてるなって感じがする。
今はLTLとかじゃなくて、自分から情報を得られるように動いているけど、そんな中でも、自分の好きなものを抑圧せず楽しんで、好きな話に共感して、共感されて……みたいな、居心地の良さがあって、完全にMastodonの住人になった。

そんなこんなで最近は、肩の力を抜いて楽しめてるかなって気がしてる。
だから、せっかくなんでブログのほうも、肩の力を抜いて、あんま細かいこと気にせず、書きたいこと書こうって思って、久々に書いてみた。
相変わらず文章が支離滅裂って感じだけど、自己満足ブログだからいっかと思えるようになった。
まあこれでも10回くらい読み直して書き直してんだけど。
前の非公開にした投稿よりは楽しく書けてると思うので、まあ、よし!